〒572-0051 寝屋川市高柳4丁目6番23号

入園希望の方
ほいコレナビ2021
太陽保育園の魅力とやりがい

認定こども園 太陽保育園は、昭和47年に30名定員の乳児保育園として開園し、平成15年には定員60名となり、4歳児・5歳児の保育が始まりました。平成20年には、待機児童解消の為、定員を70名へ増員しました。そして平成29年度より、認定こども園法に基づき、幼保連携型認定こども園となり、定員は従来の70名と、新たに幼稚園枠9名が増え、合計79名になりました。

保育内容は、子ども一人一人を大切に育てるという事を信条に保育を進めており、小規模でアットホームな職場、子どもに深く関われる職場を望まれる方には、最適な環境だと思います。
幼稚園枠の子どもにつきましては、保育園の同年齢のお子様と同部屋で保育をいたします。教育内容についても、保育園と幼稚園とを分けて考えず、教育的時間(9:30~12:00)を共有する形となります。小学校の前倒し教育ではなく、遊び中心に様々なカリキュラムを取り入れながら、個々に合わせて進めています。遊びの中に教育と育児を取り入れ、“遊教育”を進めながら自分力を養うようにと考えております。

保育園は、働く保護者にとって、大切な子どもを預ける場であると同時に、子どもにとっても、1日の大半を過ごす大事な生活の場です。ですので、「おうちのような保育園」を目指し、建築段階からじっくり考えました。子どもが落ち着いて過ごせる事を重視した施設ですので、広々、開放的というよりは、日本の住宅事情に沿った空間づくりになっています。

保育園の立地は、京阪電車本線の寝屋川駅より徒歩15分と少し遠いですが、保育園の周りには公園や神社があり、自然を感じられる恵まれた環境です。地域に愛される保育園づくりを目指し、園庭開放・キッズサークル・子育て相談・地域の方も参加できる夕涼み会などを行っています。


保育士としてのやりがい

運動会や発表会を通して、子ども達の日々の成長を肌で感じることが出来ます。保護者には『ここまでできるようになったのがすごく嬉しいです』・『すごく感動しました』と喜んでいただくこともできます。しかし、保護者に喜んでもらうことを考えるよりも、子ども達と深く関わっていくという姿勢を大切にしてほしいと思っています。

保育園で必要な人材とは、「保育園で働いてみたい!」と思っている人材です。
仕事のやりがいというのはその本人が感じることだと思います。やりがいの例は書きましたが、1年を通して『責任』が持てる方を本園は望んでいますので、少しでも興味が湧きましたら、ぜひ見学へお越しください。

募 集 要 項

正社員募集
募集職種 保育教諭
資  格 保育士、幼稚園教諭(両方の資格を取得されている方が望ましい)
勤 務 地 572-0051 寝屋川市高柳4-6-23
勤務時間 平 日 AM8:00~PM7:15 時間内で勤務ローテーション(1日7時間30分程度)
土曜日 AM7:15~PM7:15 時間内で勤務ローテーション(1日4~6時間)
休  日 日曜日、祝日、土曜日(隔週程度)月1回半休
福利厚生 健康保険 厚生年金 労働保険 民間共済会
採 用 日 随時又は令和3年4月から選択できます。
採用試験 新卒者の方は面接と筆記試験を行います。試験日の3日前までに書類をまとめて保育園に
送ってください。採用試験日は、土曜日に行います。

※新卒以外の方は、給与面については、お問い合わせ下さい。 
※経験者の方は面接のみとなります。

パート募集
現在、募集しておりません。
  • 求人についてのお問い合わせは

採 用 試 験 に つ い て

提出書類
  • 履歴書
  • 卒業見込み書 ※新卒の方のみ
  • 成績証明書・健康診断書
  • 保育士資格(取得見込書)
  • 幼稚園免許状(取得見込証明書)※取得して頂く方が望ましい。
選定場所
認定こども園 太陽保育園
選考時期
  • 土曜日
  • 10:00~12:00
    (希望日をお知らせください)
    10:00 筆記試験
    (一般常識と文章)※新卒の方のみ
    11:00 面接
持参物
筆記用具・上靴・保育実習簿
注意事項
提出書類は、面接ご希望日の3日前には保育園必着です。
  • 採用試験についてのお問い合わせは

実 習 生 の 受 け 入 れ

将来の保育教諭を目指す学生さんの為に、教育実習生を積極的に受け入れています。
現場での体験は、「子育て」という仕事を実際に経験し、こども園ではどんな仕事をするのかという理解を深めるためにも、非常に重要だと考えています。

受け入れ条件

厚生労働省の「保育士養成所における保育実習実施基準について」では、保育実習は、その習得した教科全体の知識、技能を基礎として、これらを総合的に実践する応用力を養うため、児童に対する理解を通じて保育理論と実践の関係について習熟させることとなっています。
目的をしっかり持ち実習される方を歓迎いたします。


受け入れ時期について

基本的に希望日からの受け入れを考えています。
但し、行事等で1~2日の調整が入る時がありますので、ご了承ください。

保育実習の形態
観察実習
実習施設概要、保育教諭、子どもの観察を通して学ぶ
参加実習
保育教諭の指導を受けながら補助的立場で学ぶ
責任実習
保育教諭の指導のもと、実習生が責任を持ち指導案を作成・担当する
  • 実習生の受け入れについてのお問い合わせは

保 育 ボ ラ ン テ ィ ア に つ い て

保育園では、保育ボランティアの受け入れをしています。
これから保育士、教員、保育教諭などを目指されている学生の方が対象となります。
ボランティアの内容は、保育補助・行事手伝いなどです。
保育実習とは違い記録業務がないため、子ども達との関わりが増え、ご自身のスキルアップになるかと思います。
(※保育園内のこぼれび広場のボランティアとは異なります。)

下記のような目的で構いませんので、お気軽にご参加ください。

  • 実習前にお試し体験をしてみたい
  • 就業前のトレーニングとして
  • 自分のスキルアップのため、経験を増やしたいなど
参加日時について
保育補助は、ご希望の時間をお伝えください。

保育ボランティア受け入れ

あらかじめ日にちと時間帯(○月○日 ○:00〜○:00)を決めてから連絡をしてください。参加される時間帯により、補助をしてもらう内容が変わります。
※但し、1回の参加は2時間以上でお願いします。

行事ボランティア募集
(準備→本番→片付け)

7月:夕涼み会
13:00〜21:00
(6月中に園にお問い合わせください)
9月:運動会
  7:30〜14:00
(8月中に園にお問い合わせください)
  • 保育ボランティアについてのお問い合わせは